日本エレクトロ・ハーモニックスロゴ画像

  

furman

ASD-120 2.0

6チャンネル・パワー・シーケンサー/ディストリビューター

furman ASD-120 2.0

希望小売価格:¥155,000+税

JAN:4519581034817

CODE:ASD120V2

製品概要

本機は、順番に電源のオン/オフができる6チャンネルの電源シーケンサーです。PA等のサウンド・システム、音楽や演劇などの劇場、屋外での録音や撮影現場など、電源を複数に分配し、それぞれ別々に電源のオン/オフをする必要のある場面で活躍します。

本機は、単体で、または他のFurman製品と組み合わせて使用できます。本機は、シーケンス可能な6つの100V@20A回路を備えており、総負荷電力は12kWです。他のFurman製シーケンサーやパワー・コンディショナー(ASD-120 2.0の追加ユニットを含む)を接続することにより、より高いレベルの電源システムを構築できます。Furmanの製品は、各種電源機器を広範囲なネットワーク上で集中制御が可能です。

Placeholder image Placeholder image

ご注意:

ASD-120 2.0は高電圧と大電流を切り替えるため、認定された電気工事士のみが設置できます。安全な操作のために、地方自治体および電気設備技術基準に従って設置する必要があります。

電源ケーブル、プラグは付属しておりません。設置を行う電気工事士にご依頼ください。

電源を順番にオン/オフ

PAの方々はご存知でしょうが、機器の損傷の大部分は電源のオン/オフ時に発生し、その防止には電源をシーケンスさせる必要があります。従って、さまざまな種類の機器を同時にオン/オフするのではなく、個別のグループで電源を入れたり切ったりするための電源シーケンサーが必要です。これにより、安心して機器の電源を入れたり、電源を落としたりすることができます。

ポップ・ノイズを防止

プロ・オーディオでは、スピーカーからの「ポップ」ノイズを防ぐために電源シーケンサーを使用します。「ポップ」ノイズは、アンプが作動して音が出る状態で、音源の電源がオンまたはオフに切り替わるときに発生します。音源となる機器の起動は、しばしば過渡電圧の小さなスパイクを生成します。この電圧がアンプで増幅されると、結果として大きな「ポップ」が生じます。これは耳障りなだけでなく、スピーカーのボイスコイルを損傷させる可能性があります。逆に電源オフ時にも、同様のことが起こる可能性があります。つまり電源のオン/オフは常に「ポップ」ノイズの原因となり、スピーカーを損傷する可能性があるということです。電源のシーケンスは、このような状態を防ぐのに有用な方法です。

機材や電源システムを保護

電源シーケンスの利点は、接続された機器の突入電流に時間差を設けることで、迷惑なブレーカー・トリップを防止するということがあげられます。接続した機器を同時に起動する場合、ブレーカーに極端に大きな電流が流れます。電源シーケンスを使用すれば、機器の電源を個別の段階でオンにすることができます。つまり各機器の電源を入れるタイミングを分けることで、個々の機器を個別に安定させることができます。各機器は電源投入時に突入電流を発生しますが、これによりブレーカーにかかる負荷は大幅に低減されます。電源シーケンスを使えば、イベント機材や電源システムを安全に保護できます。

特長

  • 120アンペア100ボルト、パワー・シーケンサー。
  • 6つの独立した20A@100V回路、総負荷120アンペア。
  • リア・パネルに上下2段ずつのNEMA規格5-20Rアウトレット、6段階のディレイ・バンクとそれぞれに対応する絶縁されたリレー出力。
  • フロント・パネルに電源ステータスLED、シーケンス・バイパス・スイッチと各ディレイ・バンク用のサーキット・ブレーカー。
  • 120A配電ブロックは、100V / 200V単相または200V三相電力に対応。
  • X Y ZステータスLEDは入力各相を表示。
  • シーケンスのオン/オフを、フロント・パネルの操作 or リモート・スイッチで行えます。
  • 各バンク独立した3ポジションスイッチで、バンク毎にシーケンス(SEQ)またはオン/オフを設定。
  • バンク間を最大7分の間隔で調整可能なディレイ・タイム、合計最大シーケンス時間35分。
  • 独立した12VDC@250mA電源出力を備えたリモート・インタフェース。
  • 他のユニットを制御およびシーケンスする目的のリレー接点出力(NOまたはNC)。
  • 前面パネルのキースイッチと防犯用DIPスイッチ・カバーによりセキュリティを強化。
  • 緊急時の強制終了機能。
  • 頑丈な2Uラックスペース・シャーシ。

各部説明

Furman CN15PMP 詳細図

スペック

交流入力電圧
  • 単相100/200V or 3相200V
  • 入力電流:120A最大
  • 出力:6 × 100V 20A回路
最大交流定格電流
  • 100V 20A回路×6、合計120A
ケーブル・クランプ
  • 145R - 1.5インチ NM クランプ・タイプ - ワイヤ・サイズ:2〜6AWG
ACアウトレット
  • リア・パネル・アウトレット:2×6組 NEMA 5-20R シーケンス出力
  • フロント・パネル:サーキット・ブレーカー×6、ペア毎に1つ
作動温度&湿度
  • 5〜40℃、湿度90%以下
ユーザー・インタフェース
  • キー・スイッチ:フロント・パネルに装備、3点切り替え(ON|OFF|REMOTE)
  • キー:1ペア付属
  • 押しボタン・スイッチ:フロント・パネル、START SEQUENCE
  • サーキット・ブレーカー:フロント・パネル、押しボタン;6個、20A熱動式
  • 出力表示:フロント・パネル、インジケーター、出力毎に一つ
  • 設定スイッチ:フロント・パネルのセキュリティ・カバーの内側
  • 3つのディレイ・スイッチ(1|2|4分)、強制終了NO|NC、12VモードON/OFF、GNDモードON/OFF、モメンタリ|メインテインド・モード選択
  • ディレイタイム微調整:セキュリティ・カバーの内側にあるトリム
コントロール|ステータス|トリガー(リア・パネル)
  • リモート・インタフェース:フェニックス4ピン端子ネジ止め式;
    • +12V @ 250mA, STAT, REM, GND(Class 2ワイヤー)
    • +5 to 30VDC at REM端子
  • ディレイ出力:フェニックス8ピン端子ネジ止め式
    • リレー端子×6 NO&NC端子(Class 2ワイヤー)A|B|C|D|E|F ディレイ端子 出力回路と同期
  • FORCE OFF:フェニックス2ピン端子ネジ止め式;
    • 光アイソレート、12V、10mA (Class 2ワイヤー)
    • 外部リレードライ接点を感知
消費電力
  • スタンバイ:5W
  • シーケンスON:20W
安全基準
  • インターテック、FCC、RoHS準拠
サイズ
  • 寸法:483W × 254D × 89H mm
  • 重量:7.3 kg

製品の改良や改善のために、仕様は変更になる場合があります。

2.0で加わった新機能

本機は、すでに生産が終了しているASD-120の後継機種です。2.0で加わった新機能は以下の通りです。

  • フロント・パネルからすべての設定、操作に簡単にアクセスできます。
  • 12V出力端子の電流容量が250mAに増加しました。
  • 最長シーケンス・タイムが各ステージ毎7分になりました。
  • リモート・インタフェースの操作が他のFurman製品と同様になりました。
  • Force Offの警告が即時に表示されるようになりました。
  • 誤操作防止のためシーケンス・バイパス・スイッチがDIPスイッチになりました。
  • 不正操作の防止用にセキュリティカバーを追加しました。
  • より安全に設置できるようにリア・マウントが可能になりました。
  • フェニックス端子を装備し、接続が簡単になりました。

製品画像

Placeholder image Placeholder image Placeholder image