Di1

アクティブDIボックス

miktek di1

希望小売価格:¥6,500+税

JAN:4519581034275

CODE:DI1

製品概要

本機はアクティブ回路のDIボックスです。楽器のオーディオ信号を、ミキサーやレコーダーにダイレクトに送ります。ライブやレコーディングで活用するために、様々な使用法ができます。楽器やドラムマシン等だけでなく、アンプのスピーカー出力からも繋げられます。電源は、48Vファントム電源 or 9V乾電池を使用します。グランド・リフトと位相反転のスイッチも装備しています。

端子

入力端子(1/4インチ)、出力端子(XLR)に加えスルー端子(1/4インチ)を装備しています。COMBINEスイッチを押すと、スルー端子を2つめの入力端子として使えます。この場合、THRUとINPUTの信号はモノ・ミックスされます。

アンプヘッドを繋ぐ

PADスイッチを押すと、アンプヘッドのスピーカー出力を繋ぐができます。これでアンプのサウンドをそのままPAに送ることができます。真空管アンプの場合は、スルー端子にスピーカーを繋ぎます。

主な機能

  • INPUT端子(1/4インチ・フォーン・アンバランス)
  • THRU端子(1/4インチ・フォーン・アンバランス)
  • OUTPUT端子(XLRバランス)
  • PADスイッチ:入力信号を減衰
  • COMBINEスイッチ:INPUTとTHRU信号をモノ・ミックス
  • GROUND LIFTスイッチ:XLRグランドを分離しグランドノイズを除去
  • PHASEスイッチ:バランス出力の位相反転
  • 9V乾電池 or 48Vファントム電源で作動

各部説明

miktek di1各部説明
  1. PAD:入力信号を減衰させます。
  2. INPUT:1/4インチ・アンバランス入力端子。
  3. COMBINE:INPUTとTHRUの信号をモノ・ミックスします。
  4. THRU: ステージ・アンプあるいはモニター・システムに入力信号を送るための1/4インチ出力端子
  5. GND LIFT:スイッチを押すと、本機のシャーシ・グラウンドとXLR出力のグランドを分離します。
  6. PHASE:バランス出力の位相反転スイッチ。
  7. OUTPUT:バランスXLR端子(オス)。
  8. BATTERY/PHANTOM SWITCH:電池使用時に押します。ファンタム電源供給時は無効となります。

スペック

  • 周波数特性:5〜35kHz, -3dB
  • ノイズレベル:-104 dBu
  • THD+N:0.013% typ. @ 1VRMS, 1kHz
  • 入力インピーダンス
  • ギター:1 Meg. Ω
  • アンプ:10k Ω
  • 最大入力レベル(1%THD):
  • +8.1 dBu(9V電池)
  • +11.3 dBu(48Vファントム電源)
  • 入力:1/4インチ・フォーン端子、アンバランス
  • スルー:1/4インチ・フォーン端子、アンバランス
  • 出力:XLR端子、バランス
  • ファントム電源:24-48 VDC
  • 電池:9V
  • 寸法:144 W × 102 D × 38 H mm
  • 重量:320g
  • スペックは改良の際予告なしに変更する場合があります。

接続例

PA システムへの楽器の接続

miktek di1接続例

ギター・アンプヘッドの接続

miktek di1接続例

アンバランス機器の出力の変換

miktek di1接続例

製品画像

miktek di1
miktek di1
miktek di1
miktek di1

コンデンサー・マイク

ライブ・マイク

ドラム・マイク

個人放送用マイク

オーディオ・アクセサリー

ヘッドホン

Copyright©Nihon Electro Harmonix K.K. 画像・文章等の無断転用を禁じます。

製品の仕様/特性/価格は予告なしに変更することがあります。

miktek di1
miktek di1各部説明
miktek di1接続例
miktek di1接続例
miktek di1接続例
miktek di1
miktek di1
miktek di1
miktek di1
miktek di1
miktek di1各部説明
miktek di1接続例
miktek di1接続例
miktek di1接続例
miktek di1
miktek di1
miktek di1
miktek di1