BSM RW-F

RW-F

ミディアムゲイン・トレブルブースター

価格 ¥62,000 +税

JAN 4519 5810 32820

CODE RWF

概要 

60年代後期や70年代初頭、多くのギタリストはハムバッカー・ピックアップとチューブ・アンプから、ラフで泥臭くかつ明快なサウンドを得る方法を知っていましたが、これ今までそのサウンドを再現するのは不可能でした。代表的なギタリストの名前を挙げると、ルーサー・グロヴナー(スプーキー・トゥース、モット・ザ・フープル他)、ヘンリー・マカロック(スプーキー・トゥース、ウィングス他)、スティーヴ・マリオット(スモール・フェイセス、ハンブル・パイ)、完全無比の存在のロン・ウッド(ローリング・ストーンズ)です。今、BSMはこのサウンドに敬意を表して特別なブースターを製作しました。すべてのチューブ・アンプでこの歴史的なサウンドが実現でき、パワフルなクリーンやクランチ・サウンドを提供します。

本機はPAFやP90のような中出力のピックアップ、またミニ・ハンバッカーやパワーのあるシングルコイル・ピックアップのために特別に設計されました。特にアンプの設定を間違えるとこもったサウンドになりがちなフロント・ピックアップは、本機を使えば、低域から高域までバランスの良いウォームでクリアな音を出し続けます。リア・ハムバッカーはパンチの効いたタイトで明快なサウンドを実現します。ツマミはゲイン・コントロール1つで十分です。これにより僅かに泥臭いクランチからクリーミーなブルース、ファットなモダン・サウンドまで実現できます。もしギターのボリュームを少し抑えめにしたなら、古き良き時代の典型的な泥臭いクランチを出すことができるでしょう。

本機はアンプのエフェクト・ループの中ではなく、ギターとアンプの間にセッティングしてください。本機の素晴らしいトーンはギターのピックアップ、ブースターとアンプの相互作用によって作られます。本機は9V電池または9V電源アダプターで駆動します。消費電流は250μA。平均出力レベルは5dBmで、弦を激しくかき鳴らした時の最大出力電圧は4Vです。

註:本機はプラス電源で作動し、マイナス側がグランドです。また電源アダプターはセンター・マイナスです。すべてのBSMブースターはスイッチをオフにした時、トゥルー・バイパスになります。

ビデオ