SCL2

ステレオ・コンプレッサー|エキスパンダー|ゲート|リミッター

ART SCL2

希望小売価格:¥26,000+税

JAN:4519581033582

CODE:SCL2

扱いやすく高音質なステレオ・コンプレッサー

扱いやすく優れたサウンド、高品質なステレオ・コンプレッサーです。スムーズで自然なコンプレッションから、効果的なリミッターまで、用途に合った調整ができます。ゲートとエキスパンダーによって、不要なノイズも確実に削減できます。

アタックとリリースは、マニュアルでも自動でも設定できます。LEDメーターはコンプレッション量と出力レベルの2つを表示し、それぞれのチャンネル毎に装備しています。

ART SCL2 Control

▲フロントパネル・チャンネル1 コントロール

ART SCL2 Connector

▲リアパネル・チャンネル2 端子

特長

  • 2チャンネル仕様
  • コンプレッサーに加えエキスパンダー|ゲート|リミッター機能
  • 2つのチャンネルをステレオ・リンク可能
  • リンクモードでは、マスター・ボリュームとバランス・コントロールを設定可能
  • 出力レベル用LEDメーター搭載
  • XLRバランス入出力端子
  • 1/4インチTRSアクティブ・バランス入出力端子
  • スレッショルド&レシオを調節可能
  • ハードニー/ソフトニーの切り替え可能
  • アタック&リリースを調節可能
  • オート・アタック/リリース・モードを選択可能
  • 出力レベルを調節可能
  • ノイズ・リダクションはエキスパンダーとゲートから選択可能
  • ハードワイヤー・バイパス仕様
  • ゲイン・リダクションは8段階LEDでモニター可能
  • 電源内蔵型

使用例

コンプレッサー/リミッター

本機の主な使用用途はオーディオ信号のダイナミクスを調整することです。ラインレベルの機器を繋ぎ、THRESHOLDとOUTPUTコントロールを設定し、コンプレッションを設定します。

ステレオ・ミックスとマスタリング

本機は、ノイズが少なく音質が優れているため、ミックスやマスタリングに最適です。レコーディングでは全体のダイナミクスを整えることは勿論、ライブでも使用できます。

ボーカルや楽器のレベルを調整する

本機は、様々な楽器やボーカル等で使用できます。本機を、チャンネル・インサート、プリアンプの後、ミキサーのダイレクト・アウトなどに接続すれば、本機のコンプレッションでダイナミクスを調整できます。

ダッキング

ダッキング機能として使えば、人がマイクで喋っている時にBGMをミュートすることが出来ます。ダッキングしたいBGMを本機のINPUTに繋ぎ、ラインレベルに変換したマイク信号をDETECTOR LOOP端子に繋ぎます。

スペック

  • 入力インピーダンス:10k Ω
  • 出力インピーダンス:バランス=200Ω、アンバランス=100 Ω
  • 最大入力レベル:+21dBu
  • 最大出力レベル:+21dBu
  • 出力ゲイン:+20dB max
  • 周波数特性:10Hz〜100kHz(+/- 0.5dB)
  • ダイナミックレンジ:>124dB(20-20kHz)
  • THD @ 0dBm 出力:0.05%(typical)
  • EIN:-97dBu(20-20kHz)
  • アタック・タイム:0.25ms〜100ms, variable
  • リリース・タイム:100ms〜3s, variable
  • スロープ:1:1〜 20:1, variable
  • 寸法:44H × 483W × 150D mm
  • 重量:2.1 kg
  • 電源:100VAC

Note: 0 dBu = 0.775 VRMS

製品の仕様は予告なく変更になる場合があります。

Copyright©Nihon Electro Harmonix K.K. 画像・文章等の無断転用を禁じます。

製品の仕様/特性/価格は予告なしに変更することがあります。

ART SCL2
ART SCL2 Control
ART SCL2 Connector
ART SCL2
ART SCL2 Control
ART SCL2 Connector