アナログとデジタルの架け橋

USB 2.0搭載

500モジュール用ラック

生産終了

USB 500 RACK

USB 2.0搭載500シリーズ互換ラック

価格:オープン

JAN:4519-5810-32165

CODE:AP7503

製品概要

このAphex USB 500 Rackにより、500シリーズは新次元に突入します。ついにUSB2.0インターフェイスを搭載した500シリーズ・ラックが登場しました。本機によって500シリーズの可能性は更に広がります。

 

本機は、長い伝統を持つアナログの500シリーズと、現在の主流であるデジタル録音機器の、架け橋となる画期的な製品です。これで多くの500シリーズ・モジュールを、DAWで簡単に使えるようになります。

 

愛用のマイクプリアンプをDAWの入力として、アナログ・コンプやEQをDAWのハードウェア・インサートとして使用できます。モニター出力部は、モノにするMONOスイッチや、出力を一時的に下げるDIMスイッチがあり、いつでも使用できます。ヘッドホン出力は2つあり、それぞれ独立したアンプとボリュームを装備しています。

 

モジュールを並べてチャンネル・ストリップとして使うほか、リンク機能を使いコンプレッサーをステレオで使用するなど、本機は柔軟に使えます。XLR端子も搭載しているので、USB接続だけではなく、通常のアナログ・ラックとしても使用できます。

特長

●6イン8アウト・コンピューター・オーディオ・インターフェイス、サンプリング周波数96kHz

●本機に取り付けた4台のモジュールとステレオS/PDIF入力を、パソコンの入力として使用。

●パソコンからの出力を4台のモジュールに入力し、ステレオ・アナログ出力/ステレオS/PDIF出力も可能。

●500シリーズをDAWの入力やインサートとして使用可能

●500シリーズ互換モジュールを搭載可能

●モニター出力を、モノにするMONOスイッチ、出力を一時的に下げるDIMスイッチを搭載

●空スロットはパソコンのライン入力として使用可能

●装着しているモジュールのバイパス可能

●高出力なヘッドホン・アンプを2つ搭載

●MIDI入出力

●電源は4スロット合計で880 mAを供給

●MADE IN USA

スペック

モジュール1〜4 ADC

S/N比(A-wtd):115 dB

THD+N(@–1dBFS):0.001 %

最大レベル:26dBu

 

モジュール1〜4 DAC

S/N比(A-wtd):110 dB

THD+N(@–1dBFS):0.002 %

最大レベル:26dBu

メイン・アウト

S/N比(A-wtd):110 dB

THD+N(@–1dBFS):0.002 %

最大レベル:26dBu

 

ヘッドホン・アウト(75Ω)

S/N比(A-wtd):110 dB

THD+N(@–1dBFS):< 0.015%

最大レベル:22V p-p@75Ω

電源:90〜240 VAC | 50/60Hz | 40W

ヒューズ:250V/2A | 5mm×20mm

4スロット合計で880mA(詳しくは各モジュールの説明書等をご参照ください)

寸法:266W×215D×140H mm

重量:4 kg

システム必要条件

 

Mac:インテルCPU、USB 2.0ポート装備モデル

OS:Mac OS X 10.5〜10.8またはそれ以上

OS Xでは、ドライバのインストールは不要です。USBケーブルで繋ぐだけで、本機を自動で認識します。

 

Windows:USB 2.0ポート装備モデル

OS:Windows XP SP3(32 bit)、Windows Vista SP2(32/64 bit)、Windows 7 SP1(32/64 bit)

Windowsでは、本機をコンピュータに接続する前に、付属CD-ROMか、APHEXサイトからダウンロードしたドライバをインストールする必要があります。

Windows Drivers ダウンロード

フロント・パネル/リア・パネル

▲フロント・パネル(モジュールは別売りです)

▲リア・パネル

▲フロント・パネル(モジュール無し)

ビデオ

画像・文章等の無断転用を禁じます。製品の仕様/特性/価格は予告なしに変更することがあります。